Follow Us

November 24, 2017

今回ご紹介する帯は「綴れ名古屋帯、細野マイセン」です。

マイセンはドイツのマイセン地方で生産される大変有名な磁器です。豪華にしてもろく、かつ非常に高価な磁器は東洋で生まれ、日々の生活に用いられただけでなく、優れた美術品として人々の目を楽しませてきました。ヨーロッパでも、東洋磁器への憧れが強く、製造の秘密を熱心に探り、試行錯誤を重ねた末についに磁器を作り出すことに成功しました。ドイツには18世紀に磁器製造が伝わり、「マイセン」として大発展しました。今回の帯はロシア・エルミタージュ美術館が所蔵するロシア宮廷のマイセン磁器の名品が日本にて初...

November 21, 2017

2017年冬号婦人画報様「美しいキモノ」
 

最新号におび弘の帯が複数掲載されております。
ぜひご覧ください。
また実際に掲載された帯の紹介もさせて頂きますので
どうぞ楽しみにお待ちください。

November 15, 2017

「吉祥紋様とは良い兆候、おめでたいしるしという意味を表した文様の総称です。」

東京では11月の酉の日(※1)に酉の市が立つ神社が複数あります。

歴史のあるものでは花畑大鷲(おおとり)神社、鷲(おおとり)神社などが有名です。

発祥は花畑大鷲神社で、神社の縁起に応徳二年(1085年)には行われていたとされます。江戸時代に魚、野菜、古着、熊手など色々な露店が並び、賑わっていました。その賑わいを狙い、賭場が開帳されていましたが、これも安政年間には禁止となって、市は寂れてしまいました。

鷲神社は江戸時代、台東区竜泉の長国寺の中に鷲宮(わしのみや)とし...

Please reload

  • Facebook Basic Square
Please reload

Recent Posts
おび弘ブログ
Archive
Please reload